生理痛イラスト

生理痛とは

生理周期の中で、子宮の内部には子宮内膜という赤ちゃんを育てるためのベッドが作られ、妊娠しなかった場合には、次の周期の準備のため、内膜は剥がされて血液と一緒に体の外に排出されます。

この『ベッド作り』と『お掃除』は、だいたい28日周期で繰り返され、お掃除の時が生理で、その際に感じる下腹部や腰などの痛みを『生理痛』と呼びます。

その症状は、下腹部が張ったりズキズキ痛んだり、腰が重だるく感じたりと、人によって様々です。

また、症状の重さにも個人差があり、日常生活に支障をきたすほど症状が重い場合、これを『月経困難症』と呼び、一般的な生理痛とは区別をしています。

たとえば、生理が来ると『つらくて学校や会社に行けない』、『痛みがひどく、横になっていないと耐えられない』、『家事も手につかない』などといった重い症状が、月経困難症の特徴となります。

痛み以外にも吐き気や食欲不振、下痢、頭痛などの症状が同時にあらわれることも多く、月経困難症の女性にとって、生理の期間はとてもつらいものとなります。

月経困難症には2種類あり、ひとつは原因となる病気があるために起こる『器質性月経困難症』、もうひとつは特に原因となる病気がないのに起こる『機能性月経困難症』です。

器質性月経困難症の原因となる病気については、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症などがあります。

生理痛と漢方

漢方には、『気・血・水』と呼ばれる概念があります。

これらは体を構成する要素として考えられており、相互に影響し合いながら、生命活動が維持されています。

様々な病は、その『気・血・水』の不足や滞りによって、身体のバランスが崩れた結果、引き起こされていると考えます。

そのため、これらの不足を補い、スムーズに巡らせ、身体のバランスを整えることが漢方治療の目標となります。

杉本薬局では、様々な症状(生理周期、生理日数、経血の状態、冷え、のぼせ、むくみ、ストレス、イライラ、落ち込み、汗の状態、睡眠、小便、大便、胃の調子など)を伺い、どこに原因があるのかを探っていきます。

専用の相談室をご用意しておりますので、ゆっくりお客様の話を聞き、漢方薬や自然薬、養生方法のご提案をいたします。

初回の方、お急ぎの方はお電話でご予約いただけるとスムーズです。

鎌倉市 大船 横浜市 栄区 笠間 生理痛 漢方相談 杉本薬局

営業時間10:00-18:30 tel:0467-46-2454

大船駅笠間口から徒歩3分