浜松町のオフィスビルにて、和漢茶づくりのワークショップを行ってきました。

前半は漢方の超入門講座で、季節に応じた漢方小噺をさせていただきました。

皆さま漢方に対してとても興味を持っていただいていて、下記のようなイメージをお持ちのようです。

・長く飲まなければいけない。
・苦い。
・西洋薬のように得体の知れないものではなく自然のもの。
・副作用がない。
・高い。
・体質に合わせる。
・1日3回飲まなければいけない。

写真 2018-06-07 17 18 21

後半はご自身の体調に合わせたブレンド茶づくりを行いました。

皆さま楽しみながら納得のいくお茶を作れたようで、『飲むのが楽しみ☆』と嬉しそうにされていました。